『T C S』

5月24日。

第17回TCS委員会を開催しました。

ハイ、

TCS=地域 コミュニティ 推進    です。

大塩です。こんにちは。ウィッシュ!

今回の委員会には、

事業のトータルアドバイザーの山田義則様と、

講演とワークショップを依頼しております佐藤淳子様をお迎えして、

『事業の打ち合わせ』と『HUG』の勉強会を行いました。

『HUG』とは・・・避難所 運営 ゲーム の略でございます。

この、HUGですが、事業当日、参加者の皆様に

強烈なインパクトと、災害へ対する考え方の変化を与えてくれると確信しています。

私たちも実際に、HUGをしてみました。

模造紙に避難所の図面を書き、

カードに書かれた内容に沿って、

避難所を運営したり、避難者を体育館に配置していきます。

カードに書かれている生々しい指令の数々をメンバーと相談しながら進めていきます。

 

あなたならどうしますか?

・トイレの水が流れません。皆さんがトイレに行きたがっています。

・女の子がペット(柴犬)を連れてきました。どうしますか?

・頭から血を流してる人がいます。救急車の到着は30分後です。

・おばあちゃんが心臓病の薬を家に忘れたようです。大至急、必要です。

・外国人の方が避難所に来ました。言葉が通じません。

・両親を亡くした男の子が1人でいます。誰が面倒をみますか?

・TV局の取材が来ました。撮影したいと言っています。

などなど、避難所で実際に起こりうる問題が次々と展開されていきます。

 

私たちも、HUGを通して、たくさんの事を考えさせられました。

是非、皆さまにも体験して頂きたいと思います。

やはり、日頃からの防災活動と地域コミュニティは大切です!

日本一住みよいまちになりますように!

願いを込めて・・・

ウィッシュ

地域コミュニティ推進委員会 大塩晋也

 

第16回委員会

5月22日、網尾委員長の自宅にて、第16回委員会を開催しました。

資料提出前の資料確認を中心に、事業を精査、準備を行いました。

前回委員会から日をあけずの委員会開催にもかかわらず、メンバーが頑張って資料修正、確認をしてくれました。

美しい資料!

良い事業になること間違いなし!

 

 

 

 

 

↑本日、広報渉外委員会のメンバーが事業の宣伝で委員会訪問に来られました。

仕事にも、活かせそうな良い事業ですね。

私も、是非、参加したいと思います。

地域コミュニティ推進委員会  大塩晋也

 

第15回 地域コミュニティ推進委員会

本日も、網尾委員長の会社にて、委員会です。

最近は、資料作りが、中心ですが、

メンバー全員が、笑顔で、楽しい空気の中、

真剣に作業に取り組んでいます。

出来上がっていく、

美しすぎる資料に数々。。。

まさに、優秀なメンバーに感謝、感激です。

本日は、

社会参画推進委員会の徳吉委員長が、

ファシリテーション講座の補講に来てくれました。

   (ファシリテーション講義中)

そして、完成したイラストがこちらです。

↓     ↓     ↓

   (完成!)

水着の女性、青い海、リゾート風の家。

なんと、一体感のある作品でしょうか。

まさに、当委員会のチームワークが結集されたかのような!

そうだ!夏が来ますね。

今年の夏は…

    『皆でBBQでもしようぜ🎵』

いつも、ありがとう。

地域コミュニティ推進委員会 大塩晋也

 

 

 

 

 

第13回委員会 地域コミュニティ推進委員会

みなさまこんばんは!

5月1日に第13回委員会が開催されました。

本日の委員会は・・・

①常任理事会の内容を報告しメンバー内で共有

②資料修正・確認

③5月定例会クローズアップ委員会報告について

の3本立てです。

報告を受けた内容は、メンバー内で共有し役割を決め資料修正。

そして、またメンバー内で共有し資料修正。

途中、網尾委員長が『迷える子羊ちゃん』からの電話を受け・・・

迷子から開放し・・・

みんなちゃくちゃくと前進しています。

クローズアップ資料もメンバーで確認、修正し順調に作業完了。

 

さて、委員会も終わり本日は『秘密のイベント』が残っています。。。

なんと、網尾委員長が誕生日をむかえられました。

メンバー全員からのサプライズプレゼント!!

更に幸田さんからのサプライズプレゼント!!

その帽子お似合いです(笑)

ほんとうにおめでとうございます!!

網尾委員長これからもどうぞ宜しくお願い致します。

地域コミュニティ推進委員会 委員 中村 敏也

X

SHINYAです。

4月22日(土)のWEEKENDに、

第3回新入会員研修会の見学に行って参りました。

研修会と言えば、最後の難関、クリードの暗証テストが待ち構えています。

果たして、当委員会の新入会員の鉄板焼きエックスの岡村政樹君

無事にクリアできるのでしょうか!?

(どれだけ~涙を流せば クリードを覚えられるだろ~)

 

と、その前に…

↑こ画像、先日の委員会後に、岡村君にクリード暗記のお手本を見せる、

大谷祐樹君と坂野経三郎君です。(ほろ酔いに染まった大谷を慰めるやつはもういない)

 

↓メンバーの期待に応えるために、必死に頑張る岡村くんです!

X!感じてみろ! X!叫んでみろ! X!心を燃やせ~!

DSC_000001 (6)

※クリード暗記に挑戦中の岡村君です。

  …そして、何とかクリアしてくれました。

私も、ホッとしてTEARS がこぼれおちそうでした。

あっ、涙がこぼれおちそうでした。

岡村君、おつかれさまでした。

残りの義務項目もクリアして、無事、正会員になれるよう頑張りましょう!

 

WE ARE ・・・

YOU ARE エーーーーーーーーーーーーーーックス!!

地域コミュニティ推進委員会 大塩晋也

 

 

 

第12回委員会 地域コミュニティ推進委員会

4月12日 第12回委員会を開催しました。

本日の委員会は事業の際にお世話になります

鳥取自主防災活動アドバイザー会長 山田様をお招きし、事業スケジュールに基づき内容の精査を行う委員会となりました。

網尾委員長が改めて『開催場所、開催場所選定理由、事業概要/スケジュール』の説明を行いました。

山田様より大枠内容に問題ないということでした。

そして、なんと・・・

この事業であればもっとより多くの協力者を募ることが出来るかもしれない!!

という大変ありがたいお言葉まで頂きました。

しかも、全面的に協力を行って頂けると言う大変心強いお言葉まで!

感謝しかありません。

山田様の大きなご協力を携え、メンバー一同気を引き締め邁進致します。

山田様 大変お忙しい中、本日の委員会へご出席頂き、大変ありがとうございました。

そして本日はもう一つ大ニュースがございます。

事業名が決定しました!!!!!

事業名の発表はまた後日!

今後の地域コミュニティ推進委員会にご期待ください。

地域コミュニティ推進委員会 委員 中村 敏也

第11回委員会 地域コミュニティ推進委員会

4月7日 第11回委員会を開催しました。

今回は資料提出に向け、資料作成/作成内容の情報共有とメンバーの気持ちを一つにするためにも大切な一日となりました。

大塩副委員長の言葉が印象的でした!

『この資料美しすぎる~♪』

『この色のバランスサイコー♪』

大塩副委員長が作成された資料です。

私もそう思います!!

このように日々委員会は活発に動き、日々精度を上げ、進化し続けています。

資料提出まであと少し、メンバー全員心を一つに邁進いたします。

地域コミュニティ推進委員会 委員 中村 敏也