『T C S』

5月24日。

第17回TCS委員会を開催しました。

ハイ、

TCS=地域 コミュニティ 推進    です。

大塩です。こんにちは。ウィッシュ!

今回の委員会には、

事業のトータルアドバイザーの山田義則様と、

講演とワークショップを依頼しております佐藤淳子様をお迎えして、

『事業の打ち合わせ』と『HUG』の勉強会を行いました。

『HUG』とは・・・避難所 運営 ゲーム の略でございます。

この、HUGですが、事業当日、参加者の皆様に

強烈なインパクトと、災害へ対する考え方の変化を与えてくれると確信しています。

私たちも実際に、HUGをしてみました。

模造紙に避難所の図面を書き、

カードに書かれた内容に沿って、

避難所を運営したり、避難者を体育館に配置していきます。

カードに書かれている生々しい指令の数々をメンバーと相談しながら進めていきます。

 

あなたならどうしますか?

・トイレの水が流れません。皆さんがトイレに行きたがっています。

・女の子がペット(柴犬)を連れてきました。どうしますか?

・頭から血を流してる人がいます。救急車の到着は30分後です。

・おばあちゃんが心臓病の薬を家に忘れたようです。大至急、必要です。

・外国人の方が避難所に来ました。言葉が通じません。

・両親を亡くした男の子が1人でいます。誰が面倒をみますか?

・TV局の取材が来ました。撮影したいと言っています。

などなど、避難所で実際に起こりうる問題が次々と展開されていきます。

 

私たちも、HUGを通して、たくさんの事を考えさせられました。

是非、皆さまにも体験して頂きたいと思います。

やはり、日頃からの防災活動と地域コミュニティは大切です!

日本一住みよいまちになりますように!

願いを込めて・・・

ウィッシュ

地域コミュニティ推進委員会 大塩晋也

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中